[ロッド]リップルフィッシャー Runner Exceed104H Nano PlugModel■DM便対象外■ [JAN 4580397942047]

旧103Hプラグモデルのブランクを104Hとしてリファインしました。プラグの操作性に特化したソフトなティップセクションを追求。現行103Hと比べるとベリーまでの弾性(張り)を落としていますので、足元の攻防でもロッドを立てタメしのぐことが可能に。曲がりこみはスムーズで急な突っ込みの際に不安定な磯の上でバランスを崩すこともありません。バットは想像以上のパワーを誇り、真のパワーを発揮するにはアングラーサイドに少々の慣れが必要です。この104Hプラグモデルの調子をわかりやすく言えば「ファイナルスタンドアップ 100SXH」のPE6号モデルになります。

長さ:10’4”(2ピース印籠継) ルアー(plug):40g〜120g ライン:PE4号〜6号 仕舞寸法:1610mm アクション:レギュラーファスト
適合リール目安:S社8000番〜14000番/D社4500番〜6000番
ブランク先径 / 2.5mm(トップガイド直下)・ブランク元径 / 16mm(グリップ直上)
リールシート / DPS20(Fuji)アップロック
グリップエンド/ BRC22
SiCオーシャンガイド仕様(Fuji)  / ナノアロイ®技術採用ブランク
ターゲット:青物全般
フィールド:磯全般・防波堤

102Mと104Hの2機種はプラグ操作に特化したモデルで、特にダイビングペンシルの操作にこだわった設定です。操作時にルアーが水から弾かれにくいようにソフトで残るティップを搭載していますが、ジグの操作も可能です。泳がすだけならばプラグのMAXウェイトで大丈夫ですが、激しく動かしたい場合は軽めのジグをお使いください。
911MHと103Hはジグとプラグを両方使いこなしたいアングラーにオススメです。105BHHは大物青物をメインとしたベイトロッドです。ラインナップ的にはGT用のショアロッドであるファイナルスタンドアップに近いですが、あくまでショア青物メインという位置づけになります。



追加情報

こちらの商品は大型商品のため、沖縄県及び離島地域へのお届けには別途送料が必要となります。大型商品は時間指定に対応できない場合がございます。クロネコDM便発送できません。

他の写真

  • ショア青物用ロッド、ランナーエクシードに1kgの静荷重を掛けた状態での曲がり比較です。ヒラスズキ用で青物も視野に入れたモンスターインパクト2機種も参考として表示しています。バットパワーの順で言えば下からモンスターインパクト→ランナーエクシードプラグモデル→ランナーエクシード→ファイナルスタンドアップとなります。
    ランナーエクシード104H PlugModelと103Hは同じHクラスでパワーはほぼ同等ですが、ルアー操作感に大きな違いがあります。104H PlugModelはティップが入り込みやすくダイビングペンシルなどのオートマチックな操作感であるのに対し、103Hは全体に張りが強く操作性はシビアですがルアーアクションの自由度が高くなっています。
[ロッド]リップルフィッシャー Runner Exceed104H Nano PlugModel■DM便対象外■ [JAN 4580397942047]

販売価格: 71,280円(税込)

希望小売価格: 71,280円

配送区分: 1

数量: